妻の雰囲気が変わってきた

私は会社勤めをしています。

ある程度大きな都市の近郊に住み、自宅はマイホーム。家族は私・妻・中学2年の娘の3人家族です。

妻とは結婚して16年になります。ごくごく普通の夫婦でした。

いわゆる平凡な夫婦だったのですが、娘が小学校を卒業して手がかからなくなったのを機に妻がパートの仕事に出た頃から、私はなんとなく妻の雰囲気に以前にはなかったものを感じるようになりました。

どう表現したらいいのかわかりませんが、一言でいえば華やかになったというか、生き生きしてきたのです。

もともとスポーツをずっと続けていた女性でしたから健康的な一面はあったのですが、それに加えていわゆる「色っぽさ」のようなものを感じ始めていました。

別に服装が派手になるとか、高い化粧品を使うとか、高価な装飾品を身につけるわけではないのですが、なんか以前と様子が違うのです。

娘も同じように感じていたようで「最近のママは元気だねえ」とか「きれいになったね」とか言って妻をからかっていました。

それに対して妻は「あら、ありがと」と、別に意にも解さない様子でしたので、私もそれ以上には深く考えなかったのですが、やはり以前と様子が違うのは間違いありませんでした。

しかしまさか妻に私の知らない一面があったとは、その時は全く考えもつかなかったのです。

娘の話から妻の浮気を疑い始めた

ある日、娘と映画を見に出かけました。まだ子供っぽい娘はアニメが大好きなので、よく映画を見に行くのです。

しかし大抵は妻と行くのが普通なのですが、その日はパートの店の棚卸とかで急きょ私が娘の相手に駆り出されました。

映画を観終わった後、二人でファストフード店に入り食事をしていたのですが、ふと娘が「最近ママ頑張っているね」と言い出したのです。

何かと聞くと「残業の事」と娘は答えました。

妻は書店でパートをしているのですが、勤務は午前9時から午後3時までの6時間です。それから家に帰り塾へ行く娘に簡単な夕食を作るのが日課でした。

娘の塾は火・水・金らしいのですが、私はほとんど帰宅するのが夜の11時過ぎになってしまうので、娘の塾の事もあまりよく知らないのです。

娘に詳しく聞くと、ある時塾から帰ったら妻がいなかったと。

いつも塾が終わって9時過ぎに帰る娘ですが、その日は塾の講師の先生が欠勤したらしく、いつもより1時間早く帰ってきたら妻が家にいなかったというのです。

そして9時前に帰ってきた妻は娘が帰っていることに驚いて「昼間片付かなかった仕事があるからまた出かけて仕事をしていた」と答えたそうです。

今までにはそんなことは一度もなかったと娘は言いますし、残業の事は私も初耳でした。

妻から残業のことなど一度も聞いたことはありませんでした。

なんかおかしい・・・鈍感な私ですが、ようやく妻を疑い始めたのです。

そして探偵に妻の浮気調査を依頼した

以上の話を「友人の事なんだけど」という前置きで会社の同僚に話してみました。

同僚はいわゆる雑学の持ち主で私の知らないことをいろいろと知っています。いわゆる世間通です。

彼が言うには「浮気だろうね。調査会社を使って調べた方がいいだろうね」と答えます。

私は「実は親しい友人なのでアドバイスをしようと思うんだけれど」と、そんな場合にはどうするのが常道なのかを彼に聞いてみました。

彼はさっと携帯電話で調べて「ここが良いらしいよ」とある浮気調査に強みのある探偵業者のページを教えてくれました。

「分かった、伝えておく」そういって業者の電話番号を携帯に登録しました。

そして数日たったころ、少し早めに仕事を終えて会社から二駅ほどの所にある探偵業者に向かいました。

すでに連絡を取ってあり、浮気調査の費用も決定し、やってもらいたいことなどは伝えてありましたが、最後の確認に行ったのです。

調査は2週間。時間帯は正午から夜の8時までをお願いしました。

2週間後、会社あてに業者から連絡がありました。

その日、また早めに仕事を終えて探偵業者に向かった私が聞かされたのは次のような報告でした。やはり浮気でした。

相手は同じ書店のアルバイトの大学生でした。二人が会っていたのは大学生のアパートです。

しかも、仕事帰りだけではなく、会社の昼休みにもその部屋にいたことがあったそうです。

それから2、3日して、娘が寝てから妻にそのことを話しました。妻は泣きながら詫びました。

私は妻を許しました。

離婚云々に発展して娘に動揺を与えたくなかったからです。しばらくして妻はパートをやめ、ずっと家で過ごしています。

興信所に妻の浮気調査を依頼してよかったと思っています。もっと深刻な状況になる前に事実がわかってよかったと思います。

私がやったことは間違いなかったんだと今でも思っています。